老眼がはじまったみたい・・取りあえず老眼鏡でイイのかな?

富士市で メガネ・コンタクト をお探しなら
メガネサロンエスポット富士店
富士市米之宮町267 TEL.0545-64-8221

こんばんは~
朝晩は冬の訪れを感じるような寒さになる事もおおくなりましたね。

今日も元気なメガネサロンエスポット富士店では
さまざまな「見る」の悩みをおうかがいしています。

快適に活字を読む事が出来る と、
とりあえず読めるの違いを実感していない方の多さには驚かされます。

専門知識を得る機会も少ないし
その違いを検査してみる機会はとても少ないので仕方ないかもしれません。

健康診断ではそこまで調べる事もないし、
病院の検査も細かくは調べていないのが現状ですから
なかなか知る機会は無いものです。

そこで、少なくとも40才を過ぎたら
きちんと測って貰う事をおすすめしているのですが・・・
(PC・スマホなどの使用頻度が高い方は20才をすぎたら気にして頂きたい)

ところで、老視(老眼)と遠視の違いについてよく聞かれます。
d0176924_17415948.jpg

目の構造はカメラに良く似ていて
網膜(カメラではフイルム)に正くピントが合っている状態がベストです。

d0176924_17422463.jpg

無限遠方を見た時に何も力を使わなくてもピントが網膜に合っている状態を正視といいます。
d0176924_17424792.jpg

同じように無限遠方を見た時に何も力を使っていない時に網膜より後ろに
ピントが合っている状態を遠視といいます。
目の力が強いうちは、眼に力を入れる事で網膜にピントが合う為、
良くない状態である事に気が付いていない場合があります。
まぶしい・疲れやすいという方は要注意です。

それに対して
老視(老眼)は主にピントを合わせる力の低下によっておこるものです。

カメラの場合ではレンズの位置を動かしてピントを合せますが
眼の場合は水晶体というレンズの部分の厚さを変えてピントを合わせています。

この厚さを変える力の低下や
水晶体そのものが硬くなってきて
厚さが変わりにくくなってくるのが老視(老眼)です。

d0176924_1743347.jpg

どうやら
老眼がはじまったみたい。

そんな時に
取りあえず老眼鏡でイイや・・ていうのは本来NG

きちんと目に合わせる事や
環境を考えたメガネ選びをおすすめします。


正しい眼鏡を使う事で快適に見る事が出来ますので、
正しい眼鏡を作って貰えるお店をお選び下さいネ。


皆様の快適な眼鏡をアシストする眼鏡のスペシャリスト
認定眼鏡士のつぶやきでした~006.gif
d0176924_1142069.gif

[PR]

by shiki627007 | 2014-11-19 20:03 | メガネ